新規事業開発の実務

どうせすぐ忘れるんでしょ\(^o^)/

グリーでもブログ書くことになりました

※公式ブログじゃないですよ。転職先でもブログを書く、って意味です。

 

自分にとってブログというツールは、備忘録兼、手っ取り早くフィードバックを得られる場としてとても有用だったので、新しい会社でもやっぱりブログを書くことにしました。

 

ただまあ、ループスで書いてた時とはちょっと勝手が違う。所属する企業のサイズと、それに比例した影響度や社会的責任が桁違いですからね。

 

前職、ループス時代はクライアントである大企業の社員がソーシャルメディアなどを通じて顧客や世の中とほぼダイレクトにつながることのメリットやリスクを評価したり制度化したりするのが仕事のひとつでございました。

 

そういう仕事に長いこと携わってきたせいで、私の感覚はだいぶ世間一般とずれてるんじゃないかと思います。

 

なんというか、オープンであることにあんまり抵抗がないという点で。

 

いや、そんなことを書くと広報部門を心配させてしまうかなもしれない。少しフォローしておくと、実名出してるって事自体が抑止力になるので、あんまり会社やお取引先に迷惑をかけるような事は書かないですよ。うっかり、ってことは、ないとは、、、言い切れないですけど^^; 

 

万が一、そんなことになった時は、私の社会人としての全てが終わる時なので、全身全霊をかけて償いたいと思います。実効的かどうかじゃなくて、心構えの話でね。

 

個人的な意見ですけど、オープンであることのリスクは、保守的な方が持っているであろう印象に比べて案外小さいと思うですよ。

 

炎上や誹謗中傷、情報漏洩、情報格差による競争優位の喪失。沈黙することで、これらのリスクに対してどんだけ対処できるか、っていうと、コントロール不能になるだけで、実質的に回避•軽減できてないことだって少なくないんじゃないかと思うです。

 

まあ、精神衛生を維持するための一時しのぎにはなるかもしれませんけどね。

 

とはいえ、上場企業に所属しながら実名でブログ書くことを認めてもらうのはやっぱりちょっと大変だった。いろいろ調整が必要だったけど、最終的にはみなさんのご理解あってようやくはじめることができました。まずは書けること自体に感謝^^

 

とにかくまあ、公序良俗に反しない範囲で日々のことを書いていこうと思います。


さてさて、何書こうかな。。。